- アングリングログ -

Angling Log

釣行記事

2020.11.22 エリアフィッシング(増井養魚場)

更新日:

この記事では釣行時の様子をご紹介致します。
今回はエリアフィッシングです。

釣行日:2020.11.22
場所増井養魚場

使用タックル
ロッド:ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2
リール:ヴァンキッシュC2000SHG
ライン:ZO6 3.5lb α

ロッド:ワールドシャウラ テクニカルエディションS66UL-2/F
リール:ステラC2000SHG
ライン:ZO6 4lb α


大好な管理釣り場へ

今回は相方を連れてエリアフィッシングです。
このブログ内でまだ相方の存在を記載していないので、後々なんらかの形でご紹介したいと思います。

訪れた場所は栃木県宇都宮市にある増井養魚場。
ブログ管理人ウィルは過去に何度も通っていた管理釣り場で、とても大好きな場所です。

相方は人生初のエリアフィッシングなので、比較的コンスタントに魚が釣れてくれる場所が良いと思い今回は増井養魚場を訪れることにしました。


事前に情報収集

訪れた日は22日。
この日は夫婦の日ということでペアチケットがなんと5,000円。
更に、前日の夕方にヤシオマスとスチールヘッドの大物が放流されるということを増井養魚場のWebページから情報を得ていました。
そんな情報を得たら来るしかありませんよね!


釣り開始

7時になり、いよいよ釣り開始です。
朝一は釣れるだろうと過度に期待してしまいます。

しかし、反応がイマイチ。
ブログ管理人ウィルも相方もアタりが得られません。
お隣からも「アタらない。」との声が聞こえてきます。


いきなりドラマ魚が!

ロッドを立てて表層を引いてくると反応がありました。
どうやら魚はかなり表層を意識している様子。

釣り開始から30分程経過。
奴は突如ルアーに襲いかかってきました!
掛けた瞬間跳ねる巨体。
ゆっくりといなしながら引き寄せます。
そして。

ランディングネットに入りきらない程の巨体。
いきなりやってしまいました。

ヒットルアーはシマノのスリムスイマー3.5gです。


大物ダービーにエントリー

増井養魚場では大物を釣り上げた際、大物ダービーにエントリーすることができます。
管理棟へ釣れた魚を持っていき、魚の大きさを計測してもらいます。

72.7cm!
増井養魚場のオーナーさんから「現在1位ですよ!」とのお告げが。
おっしゃー!!

大物ダービーは毎月、魚種ごとに魚の大きさで競います。
11月はまだ日数があるのでなんとも言えませんが、暫定1位となりました。

家に持ち帰って重さを計測したら5,850g。
太さ、長さ、重さも申し分ない魚でした。


休日は2回放流

大物が釣れた余韻を残しつつ、釣りを再開します。
相方もエリアフィッシング初の魚を釣ろうと必死です。

そして、放流が入ります。
増井養魚場では、平日1回、休日2回の放流があります。
何処の管理釣り場でも放流タイムはありがたいものです。

ブログ管理人ウィルも相方もロッドを立ててスリムスイマーで表層を引きます。
そして。

相方、エリアフィッシング初の魚をゲット!
おめでとう!
ブログ管理人ウィルも。

ゲットです。
放流後ということでルアーを大きく、重くして、遠投すれば大抵釣れてくれます。

ブログ管理人ウィルも相方もシマノのスリムスイマー5gです。


スリムスイマーデイ

相方も無事魚を釣ることができたので一安心。
やはり表層を引けるスリムスイマーに部がある様なので、そのまま釣りを継続します。

塩焼きサイズですが、適度に釣れてくれます。

基本的にはスリムスイマー3.5gを使用し、より遠投したい時はスリムスイマー5gを使用します。

表層を引ける別のルアーも試しますが、どうもノリが悪い。
やはりスリムスイマーなのか?

どうやらスリムスイマーみたいです。

ブログ管理人ウィルはここまでスリムスイマーでしか釣れていませんが、相方はクランクベイトを使ったりして釣っています。


猫と戯れながら

陽が昇り、なかなか厳しい時間。
そんな時に猫ちゃんが登場です。
増井養魚場さんでは可愛い猫ちゃんが時折現れます。

他の方が釣った魚にロックオン中の猫ちゃん。(笑)
人懐っこい猫ちゃんが沢山いて相方と共に癒されました。


夕マズメに大物を狙う

相方はちょこちょこ色んな手で釣っていましたが、ブログ管理人ウィルに魚は来ず。

夕マズメには二人で大物が出ることを期待しつつスリムスイマーを引き倒します。

これがようやく掛けた1本です。

スリムスイマー3.5g。
この魚が今回の釣行で最後の魚となりました。


1位を守りぬけ!

1日釣りをして疲れ果てたブログ管理人ウィルと相方。
最終的にブログ管理人ウィルは6匹。
相方は5匹でした。
厳しい状況の中、相方がかなり健闘しています。

家に帰ってきて、釣れた魚を調理。
塩焼きにしていただきました。

今シーズン初のエリアフィッシングでしたが、大物も出てかなり楽しむことができました。
後は大物ダービー暫定1位を守りぬくことを祈るばかりです。

これからどんどん寒くなり、エリアフィッシングがより一層熱くなります。
皆さんも是非管理釣り場に出掛けてみてはいかがでしょうか?


2020.11.24 追記

このブログ記事内で相方と記載していた釣りガールちぃのプロフィールページを作成しました。

ちぃのプロフィール

-釣行記事
-, , , ,

Copyright© Angling Log , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.